カルディ「マヘソ チュロス(冷凍)」はサクもち食感が至福の味わい

マヘソ チュロス(シナモンシュガー付き)

カルディの冷凍食品の一つ、「マヘソ チュロス」。

簡単な作り方で、できたてホカホカの絶品チュロスが味わえます。

付属のシナモンシュガーは個包装なので、味の調節も可能。

また、冷凍食品だから保存も効くため、家にストックしておくのもおすすめですよ。

マヘソ チュロス(シナモンシュガー付き)

マヘソ チュロス(シナモンシュガー付き) 外装

マヘソ チュロス(シナモンシュガー付き)(カルディ公式オンラインショップ)

本場スペインチュロスのトップブランドが作ったチュロス。

このチュロス、結論から言うと簡単で味もおいしく、コスパも良い!

カルディにこんな商品があったなんて知りませんでした。

冷凍だから賞味期限も長持ちするし、作り方もとても簡単。

味も文句なしにおいしいので、買って損はないと思います。

商品情報

マヘソ チュロス(シナモンシュガー付き) 中身

袋を開けると、きちんと箱に収まったチュロスが10本入っていました。

裏面のパッケージには内容量が「8~10本入」と書いてあるので、袋ごとに本数が若干「差」があるようです。

私はセール時498円(税込)で購入したので、1本約50円という計算になります。(通常価格540円(税込)なら1本約54円です。)

マヘソ チュロス(シナモンシュガー付き) シナモンシュガー

また、箱の底にシナモンシュガーの袋が2袋入っています。

マヘソ チュロス(シナモンシュガー付き) シナモンシュガー 中身

お砂糖はシナモンが入ってほんのりブラウン。シナモンの香りもふわっとします。

マヘソ チュロス(シナモンシュガー付き) 原材料など

  • 名称:チュロス
  • 原材料名:[チュロス]小麦粉、揚げ油(ひまわり油)、食塩、ベーキングパウダー、増粘剤(キサンタンガム)、乳化剤、[シナモンシュガー]砂糖、シナモン
  • 内容量:227g(チュロス207g(8~10本入)、シナモンチュガー20g(1袋))
  • 賞味期限:2019/07/03(2018/10/04購入品)
  • 保存方法:-18℃以下で保存してください
  • 凍結前加熱の有無:加熱してあります。
  • 加熱調理の必要性:加熱してください。
  • 原産国名:スペイン
価格
540円(税込)
カロリー
100g当たり:397キロカロリー

スポンサードリンク

作り方

マヘソ チュロス(シナモンシュガー付き) 作り方

調理方法は簡単♪

  1. 袋からチュロスとシナモンシュガーを取り出します。
  2. チュロスは冷凍のまま、オーブントースターで加熱してください。※500Wで約7分
  3. 焼き上がったチュロスにシナモンシュガーをまぶしてお召し上がりください。

記載の通り、油で揚げる必要なく、オーブントースターで温めるだけです。

温め終わったら、後はお好みで付属のシナモンシュガーをふりかけるのみ!

シナモンシュガーの分量も調節できますし、かけなくてももちろんOK!

ジャムやチョコレートなどで味をアレンジすることもでき、自由度があるのも魅力的ですね。

味は?食べた感想

焼き上がったチュロスにシナモンシュガーをたっぷりまぶしていただきました!

マヘソ チュロス(シナモンシュガー付き) 大きさ

できたてはあったかくて外はサクサク中はもちもち!

できたてのチュロスってなかなか食べられないので貴重です!

シナモンのほんのりとした風味に大きめのシュガーも相まって、たっぷりかけても上品な甘さ。

チュロス自体に味はないですが、噛めば噛むほど素材本来の甘みが出てきます。

マヘソ チュロス(シナモンシュガー付き) 断面

また、粗熱がとれると食感に変化が。

できたてはもちもち度が高かったですが、温度が落ち着いてくるとサクサク感がアップ!

どちらもおいしいですが、温度が落ち着くと中の油分も馴染むので私は多少冷えた方が好みでした。

ゆるり

このチュロス独特のサクサク食感がおいしい!

コーヒーや紅茶と合わせて食べると、至福のおやつタイムになります。

シナモンシュガーのシナモンは「ほんのり」なので、シナモン好きな人は追いシナモンをするのもおすすめですよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です