「カルディオリジナル コーヒードリッパー」3つ穴式で時短!お値段以上です

カルディオリジナル コーヒードリッパー(プラスティック)

カルディオリジナルのコーヒードリッパーが使いやすいです。

プラスチック製ではありますが、お値段以上のクオリティ。

時短でコーヒーが淹れられるので、忙しい朝にもぴったりですよ。

カルディオリジナル コーヒードリッパー(プラスティック)

カルディオリジナル コーヒードリッパー(プラスティック)

カルディオリジナル コーヒードリッパー(プラスティック)(カルディ楽天市場店)

カルディオリジナルのコーヒードリッパーです。

買った時は、本体がビニール袋に包装されていました。

カルディオリジナル コーヒードリッパー(プラスティック) フタを開けたところ

サイドにはカルディのロゴがあしらわれ、ブラックカラーのシックなデザイン。

カルディオリジナル コーヒードリッパー(プラスティック) 本体

プラスチック製で軽く、3つ穴タイプになっています。

3つ穴なのでコーヒーを早く淹れることができますよ。

カルディオリジナル コーヒードリッパー(プラスティック) 3つ穴式

フィルターサイズは102サイズが適応しており、1回で2~5杯のコーヒーを淹れることができます。

カルディオリジナル コーヒードリッパー(プラスティック) 使用できるサイズ

商品情報

カルディオリジナル コーヒードリッパー(プラスティック) 素材など

  • 品名:ドリッパー
  • 原料樹脂:PP樹脂
  • 耐熱温度:120℃
価格
308円(税込)

カルディオリジナル コーヒードリッパー(プラスティック) サイズ感

大きさは、一般的かと思います。

コップに直接使っても良いし、コーヒーサーバーに使ってもOKなサイズです。

スポンサードリンク

使い方

カルディオリジナル コーヒードリッパー(プラスティック) 使い方

使い方は、本体が入れてあった箱の側面にもイラスト付きでわかりやすく書かれています。

 

まず、コーヒーフィルターをドリッパーにセット。

カルディオリジナル コーヒードリッパー(プラスティック) ドリップの紙をセットした写真

コーヒーフィルターは、カルディで販売しているものではない102サイズのものを使用しましたが、問題なくコーヒーを淹れることができました。^^

 

次に、コーヒーの粉を入れます。

今回は2人分(20g)の粉を使いました。

ちなみに、粉はマイルドカルディ、コーヒーメジャースプーンもカルディオリジナルのものです。

【焙煎珈琲】マイルドカルディ(カルディ楽天市場店)
カルディオリジナル コーヒーメジャースプーン(プラスティック)(カルディ楽天市場店)

カルディオリジナル コーヒードリッパー(プラスティック) コーヒーの粉を入れたところ

お湯を円を描くように注ぎ、20~30秒蒸らします。

これを必要杯数分繰り返し、できあがり。

カルディオリジナル コーヒードリッパー(プラスティック) ドリップしているところ

ここで注目してほしいのが抽出時間。

この抽出作業が1つ穴式だとけっこう時間がかかるのですが、3つ穴式だと短時間で済みました!

カルディオリジナル コーヒードリッパー(プラスティック) コーヒーがドリッパーから抽出されているところ

時間にして、5分もかからないくらい。

3つ穴式初体験だったので、もっと早く知っておけば…と後悔しています。

ゆるり

時短なので、朝時間にもぴったり。

実際に使ってみた感想

カルディオリジナル コーヒードリッパー(プラスティック) コップにセットしたところ

300円台で購入できるお安さですが、思った以上に使いやすいかったです!

抽出後のお手入れも簡単ですし、デザインもおしゃれ。

そして何と言っても抽出時間が早く済むのがありがたい!

毎日使っています。

プラスチック製のため、陶器より長持ちはしないと思いますが、この価格でこのクオリティは満足です。

ちなみに、カルディオリジナルのドリッパーには陶器製もあります。

耐久性が気になる方は、こちらがおすすめです。^^

陶器性のカルディオリジナルドリッパー(カルディ公式オンラインショップ)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です