カルディ「ラ・プレッツィオーザ トマト缶」は常備しておくべき味とコスパ!

カルディ トマト缶

何度もリピ買いしているカルディのトマト缶!

100円でおつりがくる安さなのに、味がおいしいのでいつもまとめ買いをしています。

トマトも本場イタリアのものが使用され、素材も良く、文句なしの良品です!

ラ・プレッツィオーザ ダイストマト缶

ラ・プレッツィオーザ ダイストマト缶

ラ・プレッツィオーザ ダイストマト缶 400g (カルディ楽天市場店)

何かと使えるカルディのトマト缶!

安いのに味が良く、ウチでは常に常備されている食材です。

近くのスーパーにある1番格安なトマト缶は酸味が強く味も薄いのですが、カルディのトマト缶は自然なトマトの甘味と酸味のバランスが◎!

この味で98円(税込)なので、コストパフォーマンスもすばらしいです。

おいしいゆえに素材も本格派で、イタリアのカンパーニャ地方のトマトが使用されでします。

缶の種類は、カットされたトマトが入った「ダイストマト缶」とトマトの形状がそのまま入った「ホールトマト缶」がありますよ。

▼ホールトマト缶はこちら

普段は98円(税込)でこれでも安いと思いますが、セールもたまに行われているのでセールにまとめ買いしておくのもおすすめです。

私はこのトマト缶のファンなので、セール時は一度に6缶ほど買ってしまいます。

カルディ トマト缶

使い勝手の良さをとるなら、ダイストマト缶です。

ダイストマト缶は、はじめからトマトがカットされて入っているため、料理で使うときにとても便利ですよ。

ラ・プレッツィオーザ ダイストマト缶 中身

パスタから煮込み料理まで幅広く使えて、他の素材の良さを引き出してくれます。

私がよく作るのは、パスタや煮込み料理。

ラ・プレッツィオーザ ダイストマト缶で作ったパスタ

スーパーで売っていた最安のトマト缶だとすっぱくておいしくなかったニンニクトマトパスタも、カルディのトマト缶で作ると甘味が出てとってもおいしい!

▼こちらはカルディのトマト缶をベースにして煮込んだ鶏もも肉の料理。
ラ・プレッツィオーザ ダイストマト缶で作った煮込み料理

トマトのおいしさが鶏もも肉に染み込み、鶏もも肉のうま味とトマトの酸味がマッチしてこれまたおいしい。

このおいしさを知ってから、カルディ以外でトマト缶を買うことはなくなりました。

とにかく買って損はない商品だと思います。

スポンサードリンク

商品情報

ラ・プレッツィオーザ ダイストマト缶 原材料など

  • 名称:トマト・ジュースづけ
  • 形状:立方形(皮なし)
  • 原材料名:トマト、トマトジュース/酸味料
  • 固形量:240g
  • 内容総量:400g
  • 賞味期限:2020/09/30(2018/08/11購入品)
  • 原産国名:イタリア

▼今回紹介した商品はこちらです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です