カルディ「メープロイ タイカレーペースト(レッドカレー)」本場の味わいを手作りで

メープロイ タイカレーペースト(レッドカレー)

メープロイのタイカレーペーストは、味の調節が可能で、コスパも大変良い商品!

味ももちろん本格派!レッドカレーは唐辛子をベースにしたピリッとした辛さが特徴です。

タイカレーを作ったことがなくても、具材を入れて煮込むだけなので、簡単に本場の味が再現できますよ。

メープロイ タイカレーペースト(レッドカレー)

メープロイ タイカレーペースト(レッドカレー)  外装

メープロイ タイカレーペースト(レッドカレー) (カルディ楽天市場店)

お家で本格的なタイカレーが作れてしまう「タイカレーペースト」。

メープロイのタイカレーペーストは、レッドカレーの他にイエローカレーとグリーンカレーのペーストも販売されています。

メープロイ タイカレーペースト 3種

メープロイタイカレーペースト一覧(カルディ楽天市場店)

タイカレーは一般的に、以下の順で辛さが異なります。

辛口 グリーンカレー>レッドカレー>イエローカレー 甘口

よって、今回紹介するレッドカレーは中辛に当たります。

といっても日本のカレーよりは辛めなので、思ったより辛いと感じる方も多いかもしれません。

しかし、レモングラスやカフィアライムピール(柑橘類)が使用されているので、意外に爽やかな辛さ。

あとを引くおいしさですよ。

他にもベースの唐辛子、ガランガル(ショウガ)、にんにく、こしょう、シャロット(玉ねぎ)などが入り、風味豊かに仕上げられています。

また、カレーペーストの良さは味を調節できること。

ココナッツミルクの量を減らしたり、具材を好きなモノに変えることで自分好みのカレーが作れます。

商品情報

メープロイ タイカレーペースト(レッドカレー)  中身のパック

袋を開けると、カレーペーストがパックに入っています。

「たったこれだけ?」という感じですが、これで4人分のタイカレーが作れちゃいますよ♪

メープロイ タイカレーペースト(レッドカレー)  中身

素材が凝縮されたペースト状なので、中身は紙粘土のような見た目をしています。

メープロイ タイカレーペースト(レッドカレー) 原材料など

  • 名称:カレーペースト(レッド)
  • 原材料名:唐辛子、にんにく、レモングラス、食塩、シャロット、ガランガル、えびペースト、カフィアライムピール、こしょう
  • 内容量:50g
  • 賞味期限:2020/01/08(2018/09/02/購入品)
  • 保存方法:直射日光、高温多湿を避けて保存してください
  • 原産国名:タイ
価格
販売価格:152円(税込)
カロリー
1袋(50g)当たり:68キロカロリー

スポンサードリンク

レッドカレーの作り方

本品はレトルトではないため、材料を用意しなければなりません。

メープロイ タイカレーペースト(レッドカレー) 作り方

材料(4人分)

  • メープロイ レッドカレーペースト…1袋(50g)
  • サラダ油…大さじ2
  • ココナッツミルク…400ml
  • 鶏ガラスープまたは水…300ml
  • 牛肉またはお好みの肉…(ひと口大、そぎ切り)300g
  • お好みの野菜…(なす、たけのこ、しめじ等)200g
  • ナンプラー…大さじ2
  • 砂糖…大さじ1
  • スイートバジル…適量

ナンプラーとスイートバジルは、なくてもおいしくいただけます。^^

でも、ナンプラーはあった方がエスニック感が増すのでおすすめです。

ナンプラー、ココナッツミルクはカルディでも手に入ります!

なので、私も購入しました!

ココナッツミルクとナンプラー

ココナッツミルクはカレーペーストに必要となる400mlがきっかり入っているので、余らせる心配もありません。

ナンプラーもお試しサイズのミニボトルをチョイス!

他にそろえないといけない材料としてお肉と野菜がありますが、今回はお肉を鶏もも肉、野菜はナス1本としめじ1パックを使用しました。

 

<作り方>

作り方はパッケージに記載されている通りに作りました!

①鍋でサラダ油を熱し、カレーペーストを加え香りが出るまで弱火で炒める

メープロイ タイカレーペースト(レッドカレー)  ペーストを炒めているところ

 

②ココナッツミルクを加えて煮立たせ、肉、野菜、鳥がらスープを入れさらに煮る。

私は沸騰してから20分ほど弱火で煮ました。ココナッツミルクが入っているので、吹きこぼれないよう注意。

ちなみに、レシピ通りココナッツミルク400ml+水(鶏がらスープ)300ml入れると、現地の味に近くなります。

コナッツミルクを250ml+水(鶏がらスープ)を400mlにして作ると日本人向きの味わいになりますよ。

▼写真は、ココナッツミルク400ml+水(鶏がらスープ)300mlメープロイ タイカレーペースト(レッドカレー)  煮込んでいるところ

 

③材料に火が通ったら、ナンプラーと砂糖で味をととのえ、お好みでスイートバジルを入れてできあがり。

メープロイ タイカレーペースト(レッドカレー)  できあがり

スイートバジルは使いませんでした。

スパイシーな香りがただよいます!煮つめたので、ほんのりととろみも出ていました。

味は?食べた感想

メープロイ タイカレーペースト(レッドカレー)

「レッド」のわりに、色はわりと白い。

でも、食べてみるとこれがけっこう辛~い!

メープロイ タイカレーペースト(レッドカレー) スープ

同じくカルディで販売されているロイタイのレッドカレーよりも辛い気がします。
関連記事➡カルディ「Roi Thai(ロイタイ) レッドカレー」旨辛!奥行きのあるスパイスとココナッツミルクのコク

でも、ココナッツミルクがベースなのでコクもすごい!

辛味があるのにまろやか。さらにレモングラスと柑橘系の爽やかな後味で、辛さがのどに残りません。

ゆるり

タイカレーはやっぱりクセになる!

煮込む時点でタイカレーペーストとココナッツミルクがすでに入っているので、具材にも味が染み、やわらかくておいしい~!

メープロイ タイカレーペースト(レッドカレー) 具材

タイカレーペーストに入っているえびペーストと具材に入れた鶏もも肉、鳥がらスープのうま味もたっぷりで、色んな味が一度に楽しめる深い味わい。

自分で具材をそろえて作ったから、なおのことおいしいです。

メープロイ タイカレーペースト(レッドカレー) ごはん

ご飯をスープに浸して食べても絶品!

タイカレーペーストは1袋152円(税込)で4人分作れるので1人38円というコストパフォーマンスの良さも素晴らしいです。

ロイタイ、スータイに比べると、ひと手間かかりますが、味を調節できることは他にない魅力です。

 

▼今回紹介した商品はこちらです。

関連記事➡カルディ「Roi Thai(ロイタイ) レッドカレー」旨辛!奥行きのあるスパイスとココナッツミルクのコク

関連記事➡Soot Thai(スータイ)レトルトタイカレーを食べ比べ!味・値段・カロリーを比較

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です