カルディ「エルペスカドール スモールサーディン」おすすめの食べ方

エルペスカドール スモールサーディン

レトロなパッケージのオイルサーディンは、スペイン原産の缶詰。

カルディのみならず、多くの輸入品店などでも見かける有名な商品です。

それゆえ、味も純粋においしい。

そのままでももちろんおいしいですが、おすすめの食べ方もご紹介させていただきます。

エルペスカドール スモールサーディン

エルペスカドール スモールサーディン

エルペスカドール スモールサーディン(カルディ楽天市場店)

おしゃれなお家に置いてありそうな、スペイン原産の「エルペスカドール スモールサーディン」。

いわしのオリーブオイル漬け缶詰です。

そのまま食べてもよし、料理に使ってもよしな、使える缶詰。

しかも、青臭さがほぼなく栄養もたっぷり入っています。

原材料もいわし、オリーブオイル、食塩のみで、添加物は一切入っていません。

それでいて保存期間は約3年と長く、ストックしていて損はない商品ですよ。

スポンサードリンク

商品情報

エルペスカドール スモールサーディン 原材料など

  • 名称:いわし油漬
  • 原材料名:いわし、オリーブオイル、食塩
  • 内容総量:88g(固形量63g)
  • 賞味期限:2020/12/31(2018/06/19購入品)
  • 保存方法:直射日光をさけて保存してください
  • 原産国名:スペイン
カロリー
62g当たり:130キロカロリー
価格
249円(税込)

味は?食べた感想

エルペスカドール スモールサーディン 缶詰

箱を開けると、なにも装飾のないシンプルな缶詰が入っています。

エルペスカドール スモールサーディン 缶詰大きさ

レバーを引っ張って缶詰のフタを開けると、オリーブオイル漬けにされたいわしが8匹分きれいにしきつめられて入っています。

エルペスカドール スモールサーディン 中身

お箸で持ち上げると、今にも崩れそうなほど柔らかいです。

エルペスカドール スモールサーディン いわしアップ

缶詰なので、もちろんこのままでも食べることができます。

エルペスカドール スモールサーディン ホロホロ食感

身はホロホロ!骨まで柔らかく、カルシウムもそのまま摂取できる状態。

食べてみると、とろけるような食感でいわしの旨みもたっぷり感じられます。

もちろんこのままでも十分なのですが、私おすすめの簡単な調理法をご紹介しますね。

簡単調理例

エルペスカドール スモールサーディン ニンニクパウダーをかけているところ

200℃に温めたオーブンにオイルサーディンをそのまま入れ、10分間温めます。

そして、温めた後にガーリックパウダーを3、4ふり。

これだけで何倍もおいしくなります!

ホクホクした食感にニンニクの風味が加わり、オイルサーディンとの相性が絶妙!

冗談抜きで、お店で出てきそうな極上おつまみのような味わいに変わります。

ちなみに、ガーリックパウダーはiHerb(アイハーブ)のものを使っています。
iHerb(アイハーブ)のガーリックパウダー

また、オリーブオイルも旨味だらけなので、余ったオリーブオイルも有効活用しています。

例えば、よくするのはオイルサーディン飯。

いわしを1匹だけ残し、残ったオリーブオイルと共に1杯の白ご飯に混ぜ込み、醤油をひと回しかけると絶品飯になります。

野菜炒めの油に使ってもおいしいですよ。

余すところなくいただくことのできる「エルペスカドール スモールサーディン」。

小さい缶詰にしてはお値段がしますが、文句なしにおいしい一品です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です