カルディ「Soot Thai スータイ タイレッドカレーチキン」唐辛子のピリピリ感だけじゃない!

Soot Thai タイレッドカレーチキン

以前食べたスータイのグリーンカレーが絶品で、レッドカレーを食べるのを楽しみにしていました。

辛さは?味はどうなのか?

実際に食べてみました!

Soot Thai スータイ タイレッドカレーチキン

Soot Thai タイレッドカレーチキン 外装

Soot Thai スータイ タイレッドカレーチキン(カルディ楽天市場店)

レトルトでお手軽に本格カレーが楽しめるSoot Thai(スータイ)のレトルトカレーシリーズ。

レッドカレーは、赤唐辛子の辛さココナッツミルクのまろやかさが同時に味わえるカレーです。

また、タイカレーには欠かせないハーブも相まって、深い味わいが楽しめます。

鶏肉やたけのこなどの具材もゴロっと入っており、満足感の高い一品ですよ。

スポンサードリンク

商品情報

Soot Thai タイレッドカレーチキン 原材料

  • 名称:カレー
  • 原材料名:鶏肉、ココナッツミルク、たけのこ、カレーペースト(唐辛子、レモングラス、ガランガル、こぶみかんの皮、にんにく、食塩、その他)、香辛料(バジル、唐辛子)、魚醤、大豆油、砂糖、こぶみかんの葉、パプリカ色素
  • 殺菌方法:気密性容器に密封し、加圧加熱殺菌
  • 内容量:200g
  • 賞味期限:2019/10/31(2018/05/30購入品)
  • 保存方法:直射日光、高温多湿をさけて保存してください
  • 原産国名:タイ
カロリー
100g当たり:170キロカロリー
価格
332円(税込)

作り方

Soot Thai タイレッドカレーチキン レトルト

箱の中にはレトルトのパウチが入っています。

作り方は2通り。

Soot Thai タイレッドカレーチキン 作り方

1つは、沸騰したお湯で3~5分間温める方法。

もう1つは、中身を深めの器に移し、ラップをかけて温める(500wの場合約2分)方法です。

 

私は電子レンジで温める方法を選択しました。

写真は温める前のレッドカレー。

ゴロゴロと具材が入っています!

Soot Thai タイレッドカレーチキン 中身

味は?食べた感想

電子レンジで2分温めたものがこちら。

Soot Thai タイレッドカレーチキン

大きめの鶏肉が3つも入っていました!

Soot Thai タイレッドカレーチキン 鶏肉

そして、細く切られたたけのこもたくさん!

Soot Thai タイレッドカレーチキン たけのこ

こんなに大きな唐辛子も!!

これを食べてしまうと口の中が大変なことになるので、ご注意を。笑

Soot Thai タイレッドカレーチキン 唐辛子

そして、こぶみかんの葉も。

こぶみかんの葉とは、ハーブの一種。

葉っぱには筋があるため、食べるというより香りづけの役割のようです。

Soot Thai タイレッドカレーチキン こぶみかんの葉

スープは真っ赤でいかにも辛そうですが、期待を裏切らず辛いです!

でも、激辛というほどではありません。

刺激的ではあるけれど、心地よい辛さ。

ココナッツミルクも入っているので、味わいはまろやかでもあります。

辛いだけでは食べられませんが、コクがあっておいしい。

でもやはり、2、3口で舌がピリピリしてきます!

唐辛子のキレのある辛さが、辛いモノ好きにはたまらない!

また、鶏肉のホロホロ具合、たけのこの食感もアクセントになって美味!

Soot Thai タイレッドカレーチキン ごはん

タイカレーはスープ状なので、ご飯は別の器で食べるのがおすすめ。

もちろん、ナンでもおいしくいただけます。^^

辛いモノ好き、特に唐辛子の辛さが好きな人におすすめ。

ハーブも効いているので爽やかさがあり、くどくない味わいも魅力です。

カルディのカレーは色々食べてきたけど、未だハズレなし。

クオリティの高さにはあっぱれです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です