「Roi Thai(ロイタイ) トムカースープ」は見た目以上のおいしさ!

ロイタイ トムカースープ

パッケージの写真を見ると、シチューなのか牛乳ベースのスープなのか、どんな味なのかはわかりません。

しかし、食べてみるとびっくり。エスニック感満載のさわやかなスープでした。

これは、ロイタイの隠れた名品!おすすめです。

Roi Thai(ロイタイ)トムカースープ

ロイタイ トムカースープ 外装

「トムカースープ」とは、ココナッツミルクベースのスープ。

タイのしょうが(カー)とライムリーフのさわやかな酸味が効いた、タイではポピュラーなスープの一つです。

「Roi Thai(ロイタイ)」は、本場タイのメーカー。

カルディで買えるロイタイ商品はすべて試しましたが、本当にお世辞なくどれもおいしい!今までハズレを引いたことがありません。

なので、今回も期待が高まります。

しかしながら、このトムカースープはネットショップではアウトレット商品になり、もう取り扱いがなくなっていました。

再販されるかわからないため、出会えればラッキーな商品です。

Roi Thai(ロイタイ)商品の記事一覧はこちら

ロイタイ トムカースープ 外装大きさ

Roi Thai(ロイタイ)の商品は、どれもコンパクトサイズ。

ストックしていても邪魔にならないのが嬉しいですね。

ロイタイ トムカースープ 中身

中身はスープそのものが入っています。

白い器に入れてしまったのでちょっとわかりにくいですが、豆乳のような色をしていました。

商品情報

ロイタイ トムカースープ 原材料など

  • 名称:スープ
  • 原材料名:ハーブエキス(ガランガル、エシャロット、唐辛子、コブミカンの葉)、ココナッツミルク、ココナッツ果肉、魚醤、砂糖、ライム果汁/乳化剤
  • 内容量:250ml
  • 保存方法:直射日光、高温多湿を避けて保存してください
  • 原産国名:タイ
カロリー
100g当たり:54キロカロリー

Roi Thai(ロイタイ) トムカースープの作り方

ロイタイ トムカースープ 作り方

トムカースープの作り方は簡単!お好みの食材と煮込むだけです!

しかも煮込み時間は全6分と、かなり時短!

この手軽さで本格的なスープができるので、色んな意味でオイシイ☺

私は、具材に鶏もも肉150gしめじ1パックを使用し、パッケージ記載の作り方通りにつくってみました!

スポンサードリンク

味は?食べた感想

ロイタイ トムカースープ

仕上げに彩りとして、家にあった刻みパセリを散らしてみました!

浮かんでいる小さい緑がパセリです。

作る前は白濁していたスープが、できあがった時には透明感のある白色スープになりました。

浮いている油は、鶏もも肉から出た油だと考えられます。

ロイタイ トムカースープ スープアップ

ココナッツミルクベースのスープなので甘めなのかな?と思っていましたが、意外や意外、さっぱり!

ココナッツミルクでまろやかな味なのですが、ライムが効いていて全体がしまり、とっても清々しい味わいでした。

タイの生姜(カー)と唐辛子のほんのりピリッとした風味やハーブエキスの奥深い味は、まさにエスニックといった感じ。

また、魚醤と具材の鶏もも肉から出た「うま味」が、スープにコクを与えています。

何度も言いますが、ライムが良い仕事をしてる!

ゆるり

エスニック好きの方なら、きっとこの味は好きなはず。

サラっとしているので食べやすく、ココナッツミルクもミルクミルクせずハーブエキスとうまく溶け込んでいるので、日本人にも好まれる味わいだと思います♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です