カルディ「Roi Thai(ロイタイ) トムヤムスープ」安い!手軽!おいしい!本格トムヤムスープをお家で

ロイタイ トムヤムスープ

ココナッツミルクのコクが効いたトムヤムスープが、手軽に家庭で作れます!

価格も手ごろで作り方も簡単。

しかもおいしいから、個人的には文句なしに良い商品です。

Roi Thai(ロイタイ) トムヤムスープ

ロイタイ トムヤムスープ 外装

Roi Thai(ロイタイ) トムヤムスープ(カルディ楽天市場店)

カレーが人気のRoi Thai(ロイタイ)。

そんなRoi Thai(ロイタイ)には「トムヤムスープ」もあるのをご存知でしょうか。

このトムヤムスープは、トムヤムクンにココナッツミルクを加えたまろやかで飲みやすいスープ。

作り方は、お好みの具材を入れて煮込むだけとう手軽さ。

おいしくてコスパも良く、一品料理として食卓にとり入れるのにも最適ですよ。

中身はスープのみなので、具材はご用意くださいね。

ロイタイ トムヤムスープ 中身

チリインオイルもついています。

お好みで最後に入れることで、風味豊かなトムヤムスープができあがりますよ。

ロイタイ トムヤムスープ

商品情報

ロイタイ トムヤムスープ 原材料

  • 名称:スープ
  • 原材料名:【スープ】ハーブエキス(唐辛子、ガランガラル、レモングラス、コブミカンの葉)、ココナッツミルク、魚醤、砂糖、チリペースト(大豆油、砂糖、エシャロット、にんにく、タマリンド、乾燥唐辛子、食塩、えびペースト、乾燥えび)、食塩、ライム果汁/クエン酸、乳化剤
    【チリインオイル】パーム油/トウガラシ色素
  • 内容量:250ml
  • 賞味期限:2018/10/07(2018/05/30購入品)
  • 保存方法:直射日光、高温多湿を避けて保存してください
カロリー
1製品(250ml)当たり:170キロカロリー
価格
149円(税込)(セール時購入)

作り方

ロイタイ トムヤムスープ 作り方

具材はエビや肉類、きのこ類などの野菜がざっくりと記載されています。

これを参考に、私は下記の具材を用意しました。

  • 鶏モモ   150g
  • 玉ねぎ(中)1/2
  • オクラ   3本
  • パプリカ  1/2

ロイタイ トムヤムスープに入れる具材

野菜は、冷蔵庫に残っていたもの(笑)

鶏モモはひと口大の大きさに切っておきます。

鶏もも150g

 

パッケージの作り方と若干異なりますが、おいしくできたので私の作り方をご紹介させていただきますね。

 

①鶏モモと野菜を炒める

煮込み時間が5~6分ほどと短いので、肉と野菜ははじめにしっかりと炒めておきます。

具材を炒めているところ

 

②トムヤムスープを入れて5~6分煮込む

具材とスープを煮込んでいるところ

鍋のフタは閉めて煮込みました。

吹きこぼれが気になる場合は、鍋のフタを少しだけ開けておきましょう。

 

③お好みでチリインオイルを加える

チリインオイルを入れているところ

チリインオイルを加えなくても味はしっかりしていますが、加えることで風味や見た目がよくなります。

「チリ」とあるように辛味があるオイルらしいのですが、実際はほどんど辛くありません。

味は?食べた感想

ロイタイ トムヤムスープ

びっくりするくらい簡単にできあがりました。

チリインオイルを入れたので、見た目も食欲をそそる色になりまたよ。

ロイタイ トムヤムスープ できあがり

スープをいただくと、食べやすさにまたびっくり!

ロイタイ トムヤムスープ スープ

トムヤムクンって、酸っぱすぎたり辛すぎたり、お店や作り手によって味がかなり変わりますが、

このロイタイのトムヤムスープはマイルドで非常に食べやすい。

辛味もありますが、アクセント程度でそんなに辛くはありません。

酸味もほど良く、それもこれもココナッツミルクのおかげだと感心。

コク深く、今まで食べたトムヤムクンの中で一番おいしいです。

ロイタイ トムヤムスープ 具材

先に炒めておいた鶏肉や野菜にもスープがしみて美味!

また、カレーのように白米やナンと一緒に食べても合いますよ。

ロイタイ トムヤムスープ ナンをつけているところ

まろやかながらスパイシーさとトムヤムクン独特の酸味を持ち合わせた、トムヤムスープ。

これは万人受けできるような味わいになっているので、自信を持っておすすめできます。

逆に、酸っぱいトムヤムクンや辛いトムヤムクンが好きな方は物足りないかも。

でも、このコク深さはなかなかない味ですよ。

ロイタイ トムヤムスープ 大きさ

今回私は鶏肉で調理しましたが、エビやパクチーを加えるとより本格的なトムヤムクンを味わえそう。

コンパクト日持ちもするので、お家にストックしてみては?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です